Dan HoldsworthによるBLACKOUT PROJECT

BLACKOUTは2010年にイギリス人フォトグラファー、Dan Holdsworth(ダン・ホールズワース)によって撮られた21枚の大判カラープリントのシリーズで、アイスランドの山岳地帯における氷河の縮小を写し出しています。写真の光量を下げることによって、真に観察すべき事を理解するための、深い見方を私たちに示しています。この世とは思えない景色を伝え、その先にある、極めて本質的な意味をもつ場所へと観る者を導くそれは、アーティストの技術であると同時に、彼らが追い求める目標でもあるのです。
2014年秋冬シーズン、モンクレールはBLACKOUTの中から選んだ一枚のイメージをジャケット、トップス、パンツ、シューズを含むコレクションを通じて再現しています。その結果、メンズとウィメンズで同様にデザインされたスキー用のミニ・コレクションが完成しました。
このプロジェクトは、長年モンクレールにとってインスピレーションや挑戦の源であった、威厳ある自然に対して敬意を表しています。ホールズワースの作品により核心的なきっかけが生み出され、巨大なX線のような何かが、隠された山岳の本当の姿を明らかにします。