SEOUL FLAGSHIP STORE OPENING EVENT

Moncler  は2016年10月28日に、ソウル市の高級ブランドが並ぶチョンダムドンに400平米の初のフラグシップストアをオープしました。 東アジア有数のショッピングストリートの真ん中にそびえるこのブティックは、Moncler との協力関係の長い、パリのデザイナー「ジル&ボワシエ」が手掛けた最新の建築プロジェクトです。

くつろげる現代的な雰囲気の新ブティックは、世界の主要都市にある他のMoncler 旗艦店と完璧に調和する、2階建ての建物です。 アートとデザインを愛し、洗練された顧客以外にも多くの観光客を集める活気のある都市、韓国の首都ソウルがMoncler の新たなストアコンセプトの発信地として選択されました。

モンクレール・ガム・ブルー とモンクレール・ガム・ルージュの両ライン、モンクレール、モンクレール・グルノーブルのメンズとレディースコレクション、アクセサリー、モンクレール・アンファンの各ラインと、ブランドのスペシャルアイテムの幅広い品ぞろえの店舗です。

オープニングイベントでは、最新の2017年春夏Moncler  O コレクションや、OFF-WHITE C / O VIRGIL ABLOH™とのコラボで、ソウルブティックのみのリミテッドエディションとしてデザインされたジャケットが紹介されました。 このジャケットは韓国のブティックで、2017年の春夏シーズン限定で販売されます。