メインコンテンツに移動 フッターナビゲーションまで飛ばす

デザイナーについて CRAIG GREEN

「Monclerには素晴らしい歴史と伝統があり、新しいアプローチやアイデアを受け入れて探求することに対してとても寛大です。この伝統と実験が調和が新しいアイデアを創造し、開発していくのです。」

クレイグ・グリーンはロンドン生まれのデザイナーで、作品の精密さや機能性、そして自由な表現で世界中からリスペクトされています。彼のデザインの原則は、ずっと変わることなく機能的な服の美しさと謙虚さに根ざしてきました。 グリーンはそのコレクションで、ワーカーズジャケットなどの象徴的なアイテムを、深く根付いた感情から生まれるアイデアの出発点として使用しています。 彼のコレクションピースは現在、ニューヨークのメトロポリタン美術館の衣装研究所部門 とロンドンのビクトリア&アルバート博物館の常設コレクションとなっています。またグリーンは2016年、2017年および2018年に英国メンズウェアデザイナーオブザイヤーに選ばれています。