MONCLER OPENS THE FIRST MONOBRAND BOUTIQUE IN DUBAI MALL

Monclerは、ドーハのハマド国際空港のブティックに続き、ドバイにて初のモノブランドブティックをオープンしました。
世界最大級のショッピングセンターであり、ラグジュアリーショッピングには欠かせないドバイモール内のブティックの総面積は250平米と広大で、オリジナリティあふれるデザインが特徴的です。
新建築コンセプトは、Monclerの伝統と現代性を巧妙に組み合わせます。ファサードの大きな白い大理石がブティック外のアトリウムに浮かべられ、氷山を表しつつエントランスを形作ります。
対象的に、内装は自然が対話の要素となる環境を作り上げています。高さのある天井からアイテムが様々なかたちで吊り下げられており、まるで森の中にさまよい込んだような印象を与えます。
様々なコレクションのショッピングを誘導するようにディスプレイスタンドが配置されています。 この新しい空間スタイルは、MonclerとCuriosity Design Studioの創設者であるフランス人デザイナーのGwenael Nicolasとのコラボレーションであり、氷と自然の中間に漂う雰囲気を創り出すことがコンセプトです。
ブティック内で使用されたカラーパレットはダークウッドとグレーストーンで、これは自然の力強さと優雅さを表現すると同時に、ブランドの全コレクションのために用意されたタイムレスな舞台を創り出しています。