メインコンテンツに移動 フッターナビゲーションまで飛ばす
コラボレーション 14.1.24

マドリード、ひとつの愛の物語

ホアキン・フリエルと語るモンクレールコレクション 

この度、俳優ホアキン・フリエルとの間で興味深い対話が実現されました。マドリードの街に対する独自の視点や、春に予定されている新たなアドベンチャー、ファッションにかける思いなどが語られました。ホアキン・フリエルを起用した2024年春夏モンクレールコレクションのキャンペーンでは、マドリードの活気に満ちたカルチャーや、彼自身がファッションに求める快適感と品質、新作コレクションにいのちを与えるキャンペーンに対する思いを語ります。

あなたにとって、モンクレールはどのような存在ですか?


私はスキーを愛好しています。スキーは、私にとって一種のアクティブな瞑想のような意味合いを持っています。モンクレールについては、テクノロジーと高度のデザイン美を巧みに融合させるブランドとして認識していました。今回キャンペーンに参加できたことで、ブランドとの間に真のコネクションが築かれました。


実際にキャンペーンに関わったことで、コレクションに対する個人的な愛着がさらに深まりました。このコレクションでは、アーバンライフで日々活躍するクラシックなアイテムがラインナップされています。キャンペーンに留まることなく、プライベートや、さまざまな活動において愛用したいと考えています。 


マドリードの街で特に惹かれる要素について教えてください。


マドリードの街と、そのイメージを深く愛しています。徒歩で簡単にまわることができ、独特の文化に彩られています。スペイン国内だけではなく、世界中から多くの人々が訪れ、年を通じて活気にあふれた非常に友好的な空気が体感できます。


この春の特別な予定についてお聞かせください。

 

マドリードの郊外、それからヨーロッパの様々な都市を巡りたいと計画しています。春という特別な季節だけに感じられるエネルギーを満喫したいと思っています。

コーディネートを行うときに、もっとも重視しているポイントを教えてください。


自身のスタイルに関しては、はっきりとした好みを持っています。着心地のよさ、そしてすぐれた品質であることにこだわっています。この二点が私のコーディネートの基準です。私にとって、着心地のよさは一日中、そして日々自分らしく過ごすことのできる服を意味します。それから、生地や製法にまつわるイノベーションに注がれる人々の情熱に深い関心を抱いています。軽量でライト感にあふれたウェアは、着心地のよさに直結します。


今回のコレクションアイテムのなかで、次の旅にチョイスしたいアイテムを教えてください。


2024春夏のメンズラインアイテムに強く魅了されています。異なる素材を組み合わせたジャケットは、まさにすばらしいの一言に尽きます。驚異のクオリティに加え、洗練されたデザインと究極の着心地が組み合わさっています。私の期待に応えてくれるアイテムです。シャツのラインナップにおいても、高いのクオリティが体現されています。軽い着心地が堪能できます。


映画やテレビの撮影現場には慣れていると思いますが、ファッション撮影はいかがでしたか?


今回の撮影では、幸運なことに個人的にリスペクトしているスタイリストのロバート・ラーベンシュタイナーとタッグを組むことができ、スペシャル感にあふれた現場を体験できました。あらゆる場面で、真のチームワークが発揮されたと感じています。ブー・ジョージには、私が現場をともにした写真家の中でもひときわすぐれた才能を感じます。現場とチーム全体を独特の空気で包み込むような存在です。友好的な空気を共有するチームメンバーが、それぞれにゴールに向けて集中している現場であったため、すべてがスムーズに進められました。本当にすばらしい体験でした。