メインコンテンツに移動 フッターナビゲーションまで飛ばす

MONCLER GRENOBLE

月明かりに照らされたサンモリッツの森が、Moncler Grenoble2024年秋冬コレクションの神秘的なショーの舞台となりました。Monclerの故郷であるこの山間の地でのショーで、未来へのまばゆいビジョンが示されました。

2月3日、サンモリッツ 2024年秋冬コレクション

洗練されたエレガンスを誇るこのコレクションでは、自然が息づく景色を彩る雪と氷の淡い色合い、木々や植物の暖かな色彩、夜のブラック、レッド・ホワイト・ブルーの個性を主張する組み合わせなどによって、物静かでありながら顕著でありたいという意思を表現しています。

(ショーに登場する一部のアイテムには、ウール素材の毛足の長い織物や、様々な毛足のシアリング、合成繊維のトリミングが使用されています。)

MONCLER GRENOBLE

2024年秋冬

雪に覆われたサンモリッツの森のなかに着席した観客を前に、光は雄大な木々のそびえ立つシルエットに沿って流れ、モデルは曲がりくねった神秘的な野外のランウェイを歩きました。

全ての始まりの場所、山への原点回帰